講師紹介

 

水彩画家 あべとしゆき

山形県酒田市に生まれる。新聞社デザイナー、美術教師を経て2008年より水彩画制作中心の生活に入る。2011年に第99回日本水彩展で上野の森美術館賞を受賞。2012年より水彩画家として活動を始める。同年、スペインで開かれた展覧会に出品したことで注目され、フランスの美術季刊誌 "L'Art de l'Aquarelle" にインタビューと作品が紹介。翌年には同じくフランスの美術月刊誌 "Pratique des Arts" 110号の表紙と巻頭特集として掲載される。その後、イギリス、フランス、イタリア、スペイン、ロシア、メキシコ、タイ、中国、台湾、ペルーなど多くの国際水彩画展に出品。

日本美術家連盟会員。

 

個展 

本間美術館、酒田市美術館、横浜高島屋、丸善丸の内本店ギャラリー、京王プラザホテル、内藤秀因水彩画記念館、松山文化伝承館、仙台藤崎美術ギャラリー、恵埜画廊、Gallery エル・ポエタ、八重洲ブックセンター、青葉画荘、ギャラリー1/f 、ギャラリーヴィヨン、ギャラリー氷室、名古屋セントラルギャラリー、大阪梅田MARUZEN&JUNKUDO ギャラリー 他

 

グループ展 

JWS 日本水彩画展(東京・横浜・大阪・福岡)

川岸富士男の世界展特別展示(酒田市美術館)

水彩セッション2016(渋谷 Bunkamura ギャラリー)

あべとしゆき・青江健二 ふたり展(京都・東京)

あべとしゆき・はるさき夫妻展(鶴岡)

あべとしゆき・星野木綿展(鶴岡)

水彩画 光のプライム9人展(横浜)

 

著書・出版物

水彩画 静かな光を求めて(日貿出版社)

水彩画 小さな光の音楽 (日貿出版社)

水彩画 光を奏でるために(日貿出版社)

水彩詩画集 静けさを聴くために(日貿出版社)

水彩 自然を描く(グラフィック社)

その他 共著多数

 

その他

山形銀行カレンダー2015年

りそな総合研究所「りそなーれ」表紙 18~20年

情報誌「Cradle」2020年 1月号 巻頭エッセイ